おすすめマーケティング記事 おすすめ 2016.05.10

フリマアプリにLINE。イマドキのファッションはスマホで調べてアプリで購入。

1、そういえばフリマアプリがここ数年でずいぶん伸びた。

フリマアプリ、伸びていますね。
MRCが全国の15歳から69歳の男女1,100名を対象が毎月行っている『モバイル&ソーシャルメディア月次定点調査』では、2014年から2015年にかけてスマホアプリの利用率がぐーんと伸びてます。

フリマアプリ

中でも20代女性の伸びは顕著で、なんと3倍。

今はアプリで商品を買う時代なんだなーとしみじみテレビを見ていたら、さらに衝撃的な情報が飛び込んできました。『The Girls Live』というバラエティー番組を観ていたら、そこに出演していたアイドルが、「私、店で服買うの初めてです」「今まで全部ネットで買ってました」。

えーーーーー!。

あぁ、これからの世代は、ネットで服を買うのが標準で、店に行くのが超特別みたいになるかもしれませんねぇ。

ってことで、ネットショッピング、とりわけ“ファッション”について調査をしてみました。

参考調査:※このリンクはページの下部にも表示されます。

「ファッションコマース利用動向調査」
20~30代女性が牽引!情報収集は「スマホ」にシフト
https://marketing-rc.com/report/report-fashioncomers-20160407.html

 

2、LINE強し。ファッションの情報収集はスマホにシフト。

 

・20~30代女性を中心に、ファッションアイテムの情報収集は「スマホ」にシフト

ファッションコマース

ファッションコマース2

「どちらかいうとば増えた」を含めると、スマホ・タブレットのWebサイトでの利用頻度の増加は、20代女性で49.5%、30代女性で43.8%。とどまることを知りません。

 

・女性が最も反応する通知は、「LINEに届くクーポン」

ファッションコマース3

スマホに届くプッシュ通知は強烈に気を引きます。中でも「LINE」はやっぱ特別感。

 

・20代女性は購入検討時、「ショップからのSNS投稿」に影響

ファッションコマース4

ファッションコマース5

有名人ブログ、テレビ出演者の衣装よりも、好きなブランドやショップのSNSの投稿の影響を受けてますね。高いタイアップ料払うよりも、自社のSNS強めろってことです。

 

・ファッションアイテムを「アプリ」で探す20代女性は、過半数が「フリマアプリ」を利用

ファッションコマース6

ファッションコマース

なるほど。ここでもフリマアプリ利用率の伸びが証明されていますね。もはやファッション情報の収集にアプリは無くてはならないものですね。

 

3.スマホで調べてスマホで買う時代。

ユーザはスマホでいろーんな情報を得ています。特にファッション雑誌系の「上から目線価値提案系」はもう絶対にダメ。あ、個人的な感想ですよ。

インスタでハッシュタグで#ワンピースなんて叩けば、雑誌見る必要ないくらい高品質でリアルな情報がワンサカ。で、本人に情報を聞いて、返信貰うこともできます。

生の、素早い、双方向の、高品質で、リアルな情報。これがスマホひとつで簡単手に入るんですよ。

コーディネートアプリで調べて、アプリで購入。
ファッションコマースのスマホ完結。

スマホ完結の時代は実はもう来てます。

ファッション業界だけでなく、消費者向けの商品や製品を取り扱う企業は、「スマホ完結の導線」を最低ひとつは持つべき時代ですね。

ということで、まずは消費者の動向を知りたいって方は、調査をダウンロードしてみて下さい。

参考調査:

「ファッションコマース利用動向調査」
20~30代女性が牽引!情報収集は「スマホ」にシフト
https://marketing-rc.com/report/report-fashioncomers-20160407.html

更新情報を
WEBプッシュでお届けします。

セルフ型アンケートサービス

Fastask

高品質なネットリサーチを圧倒的なスピードと次元の異なる低コストで。無料トライアル実施中。