おすすめマーケティング記事 おすすめ 2016.06.06

【ECサイト運営者必読!】通販差別化のための”最終兵器”とは!? コンビニ?宅配ロッカー?店頭での商品受け取り体験が評価を変える!

ECの商品受け取りについて考えてみた。

さて、突然ですが皆さん。最近EC使ってますか?スマホやアプリでいつでもどこでもサクっと商品を買えるから私はガンガン使っています。でも平日深夜まで働く私のようなビジネスマンにはあんまり優しくないんです。

 

20代男性の3割超が「配送日時の指定や、指定日時に受け取る意識が薄い」

受取ロッカー01

 

先日行ったMRCの調査『ネットショッピング実態調査』【配送編】では、こんな結果が出ています。確かにECでの商品受け取りってなにげに面倒ですよね?

週末に気に入った商品をアプリでポチッと購入。でも平日は残業続きで、受け取れない悲劇が続く。週頼んだものが翌週届く。明日ほしいのに明日は受け取れない。商品はいいけど受け取りにストレス。

うーん。なんだかECの「商品受け取り」には差別化の重要なヒントが隠されていそうですよ。

この記事の参考調査レポートを見る

ECにおける商品受取ロッカーの希望設置場所は?

1.ECでの店頭受け取り(コンビニなど)ってどれくらい利用している?

いやいや、もちろん知っていますよ。一生懸命働くニッポンのビジネスマンのためにEC各社が「店頭受け取りサービス」を提供していることぐらい。

 

ネットショッピング利用者の3人に1人が注文品を店頭で受け取った経験あり

受取ロッカー02

3人に1人っていうのは意外と多い、という感覚。職場の近くや導線にある店舗を指定できたら確かに便利ですよね。

 

2.大手通販サイトの店頭受け取りサービスはだいたいこんな感じ。

 

Amazon 楽天市場 ヨドバシカメラ
受け取り可能場所 ファミリーマート、ローソン、ミニストップ、ヤマト運輸営業所 ローソン、ファミリーマート、サークルK、サンクス、ミニストップ
楽天ボックス(全国23カ所)
はこぽす(東京都22カ所の郵便局)
ヨドバシカメラ店舗(全国22店舗)
受け取り可能期間 コンビニ: 商品到着のEメールを受信した日を含む11日間
ヤマト運輸営業所: 商品到着のEメールを受信した日を含む7日間
ローソン、ミニストップ:商品到着から10日
ファミリーマート:商品到着から3日or10日
サークルK、サンクス:商品到着から3日
楽天ボックス・はこぽす:荷物格納日を含め3日間
7日間
受け取り方法 コンビニは店頭端末を操作してレジにて商品を受け取り
本人確認書類が必要なケースあり
 
 ヤマト運輸営業所は伝票番号と本人確認書類で受け取り可能。
コンビニは店頭端末を操作してレジにて商品を受け取り
楽天ボックスとはこぽすはパスワード入力で即商品受け取り
受け取り依頼メールまたは店舗受け取りメモを印刷して店頭にて受け取り
対象外の商品 Amazonマーケットプレイス出品者が販売する商品のご注文 (Amazon.co.jpが発送する商品
は除く)
Amazon定期おトク便のご注文
お届け日時指定便で配送されるご注文
30万円以上の商品のご注文
3辺合計が80cmを超える商品、または重量が10kgを超える商品のご注文
危険物(火気厳禁)のご注文
Amazonパントリーのご注文
コンビニ:
お届け商品の梱包サイズが100cm(縦・横・高さ三辺合計)を超える商品
頒布会商品、定期便商品
冷凍・冷蔵配送商品
危険物(発火性・引火性のあるもの)や刀剣類
楽天ボックスとはこぽす:
お届け商品の梱包サイズが100cm(縦・横・高さ三辺合計)を超える商品
冷凍・冷蔵配送商品
注文から受け取りまで1週間以上かかる商品
代金引換
着払い(はこぽす)
カートボタンの下に「店頭受け取りできる」と記載が無い商品

 

私にとってはセブンイレブンが使えないのが正直イタイ。まぁそれなら「オムニ7」使えってことなんでしょうね。こうやってみると、コンビニ受け取りには対応しているけど、「受け取りロッカー」に対応しているサービスは少ない印象。楽天だけは「楽天ボックス」と「はこぽす」の2種類を用意していて親切なカンジ。コンビニ受け取りと受取ロッカー。どっちも店頭受け取りだけど、使い勝手はどうちがうのでしょうか。

 

3.受取ロッカーサービスのはこぽすを使ってみた。

というワケで。ちょうど新宿郵便局には「はこぽす」が設置されているようなので、試しに使ってみました。

ほうほう、地下一階ですね。まずは「はこぽす」とやらを見てみますか。

はこぽす01

 

ありました。はこぽす。・・・静かですね。平日のお昼時はとても静かです。

はこぽす02

 

メールで送られてきたパスワードを入力。

はこぽす03

 

はい。商品ゲット。

はこぽす04

 

・・・早い。スムーズ。

コンビニ受け取りだと、地味に端末操作が面倒だったり、レジで並んだり、もしくは
後ろに並ばれて軽くプレッシャー浴びることもあるけど、これはストレスフリー。

いいんじゃないか?受け取りロッカー。

 

4.みんなは宅配ロッカーってどう思っているの?

 

受取ロッカーサービスの認知度は5割以上

受取ロッカー03

知っているけど、まだあんまり利用されていない。まぁ受け取り店舗が少ないからね。

 

受け取りロッカー設置希望場所は1位「コンビニ」、2位「駅」、3位「スーパー」

受取ロッカー04

これはぜひ実現してほしいですね。従来の「コンビニ受け取り」って並んだり、並ばれたり、できることなら人目を気にせずさくっと商品を持って帰りたいですから。

 

受取ロッカーへの要望、3人に1人が衛生面を配慮してほしい

受け取りロッカー05

他にも「法的に許可されないものが入らないようにしてほしい」というのも。人目が気にならないからこその心配ごとですね。

 

5.遠足は帰るまで、ECは受け取るまでがECですよ。

結局言いたいのはコレ。

商品を店頭で受け取る人は案外多い。「配送」や「受取」のやり取りスムーズになることでECの顧客体験が向上し、利用頻度も上がるはず。

買う場所がボーダーレス化して、受け取る場所もボーダーレス化したら、EC業界そのものが一気に跳ねますよ、きっと。スマホリテラシーが少ない人たちも、「一回やってみたらかなりいじゃん」というカンジで、顧客の幅も広がりそうです。

実際私もスピーディーに受け取ったサクっと感覚の心地よさも含めて、商品を高評価しました。帰るまでが遠足。そして届くまでがEC。

ぜひ最寄りのコンビニでサクっと商品を持ち帰れるようにしてください。

更新情報を
WEBプッシュでお届けします。

セルフ型アンケートサービス

Fastask

高品質なネットリサーチを圧倒的なスピードと次元の異なる低コストで。無料トライアル実施中。