アンケート調査票ラボ おすすめ 2016.05.12

第12回「設問上部コメントの活用」

第12回では「設問上部コメント」について紹介します。

リサーチャー今回のテーマは「設問上部コメントの活用」です。
マーケティング担当「設問上部コメント」とはいったい何でしょうか?重要なのでしょうか。
リサーチャー重要です。設問上部コメントは、設問文の上に設定できるコメントです。設問文の真上に位置するので、回答者がアンケートに回答する際に一番始めに目にする場所でもあります。この特性を活かして、アンケート回答前に周知させたい情報や同一アンケート内で話題が変わる際の注意等の記載に用いることができます。
マーケティング担当具体的にはどのように使用するのでしょうか?
リサーチャー回答に対する具体的な指示を出したり、情報を提示して回答しやすくできます。ある意味、調査票の司令塔のような感じですね。
マーケティング担当なるほど。少しイメージが沸きました。
リサーチャー例えば、スクリーニング調査で「スマートフォンを使用している」と回答した方を抽出して本調査アンケートを実施する場合を考えていきましょう。

調査票-上部コメント1

マーケティング担当説明文の上にある入力フォーム「設問上部コメント」に「抽出条件」を明示することで答えやすくするということですね。
リサーチャーそういうことです。本調査アンケートの冒頭(Q1 の設問上部コメントを推奨します)に『このアンケートは事前アンケートにて、<スマートフォンを使用している>とお答えいただいた方に配信させていただいております。』と記載すれば、回答者にアンケートが配信された理由を明示することができます。
マーケティング担当スクリーニング(事前)調査とのつながりを意識してもらうことでスムーズに回答をしてもらう、とうことですね。
リサーチャーそういうことです。細かな配慮ですが、とても大切です。スムーズに回答ができるように、「設問上部コメント」を活用しましょう。

調査票-上部コメント2

マーケティング担当はい、今回もありがとうございました。

更新情報を
WEBプッシュでお届けします。

セルフ型アンケートサービス

Fastask

高品質なネットリサーチを圧倒的なスピードと次元の異なる低コストで。無料トライアル実施中。