自主調査レポート 自主調査レポート
2020.03.11 32ページ 無料

出前アプリ利用に関する実態調査

約7割が、「出前アプリで、楽しみ方が広がった」

「総合型出前アプリ」利用率1位は「出前館」。「専門型」は「ピザハット」

調査結果サマリー

 

 「出前アプリ」を利用する前後での変化を聞いたところ、74.9%が「食事の用意が楽になった」と回答しました。また70.6%が「出前の楽しみ方が広がった」、68.9%が「新しいお店を知ることができた」、67.0%が「食べたことのないメニューを知ることができた」と答えました。

※ それぞれの項目に対して「あてはまる」「ややあてはまる」と答えた人の合計。

 

 

■「総合型出前アプリ」利用率1位は「出前館」。「専門型出前アプリ」は「ピザハット」

 

■20代、30代ユーザーの約4割が、「週1回以上、出前アプリを利用」

 

■電話やWebではなく、「出前アプリ」を使うのは「簡単に注文できる」から

 

■約7割が、「出前アプリで、楽しみ方が広がった」

 

レポートには、まだまだこんなトピックスが!無料ダウンロードできます!

  • 出前アプリを選ぶ基準は?
  • 出前アプリを最も利用する曜日は?
  • 出前アプリで配達を依頼する時間帯は?

詳細資料ダウンロード無料

株式会社ジャストシステムは、マーケティングリサーチに関する情報サイト「Marketing Research Camp(マーケティング・リサーチ・キャンプ)」で、ネットリサーチサービス「Fastask」を利用して実施した『出前アプリ利用に関する実態調査』の結果を発表します。本調査は、事前の調査で「出前アプリを利用している」と回答した20歳〜69歳の既婚男女716名を対象にしています。
また、集計データとしてまとめた全32ページの調査結果レポートを、「Marketing Research Camp」の自主調査レポートページ(https://marketing-rc.com/report/)から、無料でダウンロード提供します。
 

調査概要

調査期間:2020年2月20日(木)〜2月27日(木)
調査対象:事前調査で「出前アプリを利用している」と回答した20代~60代の既婚男女716名
調査方法:セルフ型ネットリサーチ Fastaskでのアンケート調査

 

今回調査した設問項目

・「総合型出前アプリ」と「専門型出前アプリ」の利用状況を教えてください。
・利用している「総合型出前アプリ」を教えてください。
  (出前館/Uber Eats/LINEデリマ/楽天デリバリー/dデリバリー/Maishoku/
   fineDine/Deliveroo)
・利用している「専門型出前アプリ」を教えてください。
  (マックデリバリー/ピザハット/Domino’s App/銀のさら/カレーハウスCoCo壱番屋/
   ビバパエリア/ピザーラ/釜寅/ナポリの窯)
・「出前アプリ」の利用頻度を教えてください。
・「出前アプリ」の利用時間帯を教えてください。
・「出前アプリ」を利用する曜日を教えてください。
・「出前アプリ」で頼んだことがあるメニューを教えてください。
・「出前アプリ」を選ぶ基準について教えてください。
・「出前アプリ」を利用する前と後での暮らしの変化を教えてください。

No Image

調査担当者:編集長
マーケティングリサーチセクション

最近、出前アプリのTVCMをよく見かけます。Uber Eatsは家の近所を走っているところもよく見るようになりました。うちの母親はピザが好きなので、ちょっとしたご褒美に出前アプリでピザをよく頼みます。取り扱いジャンルも多く、こんなメニューもあるのか!と驚いたことも。昨年の土用の丑の日には「鰻」を注文してテンションがあがりました。昔の出前のイメージはと言うと、会社員が昼休みに頼んだり、法事や正月など大勢の人が家に集まるときなど、利用シーンが限られていたように思います。

出前アプリの登場によって、出前の楽しみ方そのものも多様化し、利用頻度も増えているのではないでしょうか。また、利用前と利用後で暮らしに何か変化はあったのでしょうか?TVCMを見て、そんなことを思ったのが今回の調査のきっかけです。

更新情報を
WEBプッシュでお届けします。

セルフ型アンケートサービス

Fastask

高品質なネットリサーチを圧倒的なスピードと次元の異なる低コストで。無料トライアル実施中。