自主調査レポート 自主調査レポート
2019.06.20 39ページ 無料

30代から60代に聞く!キッチンの利用に関する実態調査

男性の約半数が、「ほぼ毎日キッチンを利用」

手入れで最も面倒なのは「換気扇」

調査結果サマリー

 

男性の約半数が、「ほぼ毎日キッチンを利用」

現在の住まいにキッチンがある人のうち、女性の90.8%、男性の49.7%が「毎日キッチンを利用する」と答えました。キッチンを利用すると答えた人に、利用目的を聞いたところ、女性の場合は「普段の食事のための料理」(92.1%)、「皿などの洗い物」(82.8%)、「特別な日のための料理」(31.8%)と続いたのに対し、男性の場合は「皿などの洗い物」(70.7%)、「普段の食事のための料理」(61.5%)、「キッチンの掃除」(34.4%)でした※。
※いずれも複数回答あり。

 
男性の約半数がほぼ毎日キッチンを利用

 

■料理時の不満は、「調理スペースが狭い」

 

■洗い物時の不満は、「洗った物を置ける場所が十分にない」

 

■キッチンの掃除で最も面倒なのは、「換気扇」

 

■「アイランドキッチン」を使っている人は、5%

 

レポートには、まだまだこんなトピックスが!無料ダウンロードできます!

  • 最も多いキッチンのタイプは?
  • キッチンの見た目に関する不満は?
  • キッチンに不満がある人はどれくらい?

詳細資料ダウンロード無料

株式会社ジャストシステムは、マーケティングリサーチに関する情報サイト「Marketing Research Camp(マーケティング・リサーチ・キャンプ)」で、ネットリサーチサービス「Fastask」を利用して実施した『30代から60代に聞く! キッチンの利用に関する実態調査』の結果を発表します。本調査は、30歳~69歳の男女1,746名を対象にしています。
また、集計データとしてまとめた全39ページの調査結果レポートを、「Marketing Research Camp」の自主調査レポートページ(https://marketing-rc.com/report/)から、無料でダウンロード提供します。
 

調査概要

調査期間:2019年5月28日(火)~6月1日(土)
調査対象:Fastaskのモニタのうち、30歳~69歳の男女1,746名
調査方法:セルフ型ネットリサーチ Fastaskでのアンケート調査

 

今回調査した設問項目

・現在、住んでいる家のタイプを教えてください。
・住まいのキッチンのタイプを教えてください。
・キッチンを利用する頻度を教えてください。
・キッチンの利用状況を教えてください。
(すべて自分で利用する/ほぼ自分で利用する/自分と自分以外の人が同じくらい利用する/
どちらかというと自分以外の人が利用することが多い/自分以外の人が利用することが多い)
・キッチンを利用する際の内容について教えてください。
(普段の食事のための料理/特別な日のための料理/趣味のための料理/離乳食づくり/
皿などの洗い物/キッチンの掃除)
・料理をする際のキッチンに対する不満を教えてください。
・洗い物をする際のキッチンに対する不満を教えてください。
・キッチンを掃除する際の不満を教えてください。
・キッチンの見た目などに関する不満について教えてください。

No Image

リサーチャー

調査担当者:KM
マーケティングリサーチセクション

高名な孟子の言葉をもじった「男子厨房に入ろう」とは雑誌「dancyu(ダンチュウ)」によるものですが、今の時代に合った言葉だと思います。テレビ東京の「男子ごはん」は10年以上続く長寿番組で、Googleで「キッチン男子」と検索すると3000万件以上ヒットします。

男性が厨房にはいる、あるいは男性と女性がともに厨房にはいる。もしかしたら、私たちはいろいろな「前提条件」を見直す必要があって、そこにこそ「ブルーオーシャン」あるいは「新大陸」があるのかもしれませんね。

更新情報を
WEBプッシュでお届けします。

セルフ型アンケートサービス

Fastask

高品質なネットリサーチを圧倒的なスピードと次元の異なる低コストで。無料トライアル実施中。