自主調査レポート 自主調査レポート
2017.09.21 109ページ 無料

Eコマース&アプリコマース月次定点調査(2017年8月度)

「LINEデリマ」を、約3割が認知

ファッションレンタルECを知る5人に1人が、「Laxus」を利用

調査結果サマリー

 

約3割が「LINEデリマ」を認知。若年層ほど、今後の利用意欲が高い

 

全国14,000店舗のフードメニューをLINEから注文できるデリバリーサービス「LINEデリマ」をすでに「利用したことがある」人は5.4%、「知っているが、利用したことがない」人は23.1%で、サービスを認知している人は28.5%でした。
「LINEデリマ」未利用者のうち、「今後利用したい」と回答した人は19.4%で、若年層ほど利用意欲が高いことがわかりました(10代が38.1%、20代が28.4%、30代が20.0%、40代が19.0%、50代が14.2%、60代が8.0%)

※「ぜひ利用してみたい」「どちらかというと利用してみたい」の合計。

 
約3割が「LINEデリマ」を認知。若年層ほど、今後の利用意欲が高い

 

ファッションレンタルEC認知者のうち、5人に1人が「Laxus」を利用

 

男性が利用するファッションECアプリは、1位「ZOZOTOWN」、2位「iQON」「WEAR」

 

認知度が最も高い決済サービスは、「Yahoo!ウォレット」、次いで「Apple Pay」

 

8月のEC購入者のうち、4割超が「1万円以上をネット購入」

 

株式会社ジャストシステムは、マーケティングリサーチに関する情報サイト「Marketing Research Camp(マーケティング・リサーチ・キャンプ)」で、ネットリサーチサービス「Fastask」を利用して実施した『Eコマース&アプリコマース月次定点調査(2017年8月度)』の結果を発表します。本調査は、15歳~69歳の男女1,100名を対象にしています。
 また、集計データとしてまとめた全109ページの調査結果レポートを、「Marketing Research Camp」の自主調査レポートページ(https://marketing-rc.com/report/)から、無料でダウンロード提供します。

 

調査概要

2017年8月31日(木)~9月7日(木)
調査対象:15歳~69歳の男女1,100名
調査方法:セルフ型ネットリサーチ Fastaskでのアンケート調査

 

今回調査した設問項目

・今月のEコマースの利用状況を教えてください。
・今月のEコマースでの購入金額を教えてください。
・Eコマース利用の際に使用するデバイスを教えてください。
・各種ECサービスについて利用状況を教えてください。
 (楽天市場/Amazon/Yahoo!ショッピング/ベルメゾンネット/ヨドバシカメラドットコム/ディノス/ニッセン/イトーヨーカ堂/ポンパレモール/ZOZOTOWN)
・Eコマース利用時の受け取り方法を教えてください。
・利用しているECサイト(アプリ)からの通知方法を教えてください。
・ECで購入する際に参考にする情報のうち、最も購入の後押しになるものを教えてください。
・「LINEデリマ」を知っていますか。
・直近1年間で利用したことがあるファッションECアプリを教えてください。
・ECでの商品購入時に利用したことがある決済サービスを教えてください。

No Image

TS

調査担当者:TS
マーケティングリサーチセクション

「Eコマース&アプリコマース月次定点調査」の4回目です。 一般的に、8月と2月は消費意欲が8月は一般的に「モノが売れない」と言われますが、今年のEC動向はどうだったでしょうか? 調査したところ、EC購入者は7月と比べて微増していましたが、利用金額は若干低いという結果でした。 そのほか、7月末にサービスが開始された「LINEデリマ」、各種ファッションECアプリやファッションレンタルEC、決済サービスについても調査しました。 私自身、まだ「LINEデリマ」を利用したことはないのですが、新たなデリバリー店の発掘も兼ねて、近々利用してみたいと思っています。

更新情報を
WEBプッシュでお届けします。

セルフ型アンケートサービス

Fastask

高品質なネットリサーチを圧倒的なスピードと次元の異なる低コストで。無料トライアル実施中。