自主調査レポート 自主調査レポート
2015.09.17 34ページ 無料

30代女性の半数がイベント参加!その理由は、「非日常感」

“オトナ女子だってはじけたい” 「ハロウィンに関する意識調査」

イベントに参加する30代女性の7割が、SNSなどで写真をシェア

調査結果サマリー

30代女性の半数がハロウィンイベントに参加。その理由は、「非日常感」

飲食店でのハロウィンメニューやイベント開催中のテーマパークに行くなど、自宅以外の場所でハロウィンを楽しみたいと思う30代女性は50.5%で、20代女性の41.1%、40代女性の47.2%を上回り、男性を含めて性別・年代別に見た場合でも、最も高い結果となりました。
30代女性が自宅以外でハロウィンを楽しみたい理由としては、「非日常の時間を過ごしたい」(37.0%)や「家族や友人・知人と楽しい思い出を作りたい」(29.6%)が上位に挙がりました。
30代の女性にとって、ハロウィンは非日常感と思い出作りの両方をかなえられるイベントのようです

ハロウィングラフ

ハロウィンイベントに参加する30代女性の7割が、SNSなどで写真をシェア

30代女性のイベント参加希望者の7割以上が、「仮装をしたい」

30代女性の自宅での楽しみ方は、1位「スイーツやお菓子」、2位「料理」、3位「パーティー」

 

詳細資料ダウンロード無料

 

株式会社ジャストシステムは、セルフ型アンケートサービス「Fastask(ファストアスク)」を利用し、
詳細をまとめた全34ページの調査結果レポートをダウンロード提供いたします。

調査概要

2015年9月4日(金)~5日(土)
調査対象:553サンプル
調査方法 :セルフ型ネットリサーチ Fastaskでのアンケート調査

今回調査した設問項目

これまでハロウィンをどのように楽しんでいましたか。
今年のハロウィンをどのように楽しみたいと思いますか。(自宅/自宅外)
ハロウィンを楽しみたい理由について、教えてください。(自宅/自宅外)
ハロウィンの様子を写真に撮って、誰かに共有しますか。(自宅/自宅外)
ハロウィンでは、家族や友人・知人に何をプレゼントしますか。
どんなハロウィンイベントに参加したいと思いますか。
今年のハロウィンは、仮装をしますか。
(仮装する人に)ハロウィンで仮装する理由を教えてください。
(仮装しない人に)どんなサービスがあったら、仮装してみたいと思いますか。
(ハロウィンを楽しむ予定のない人に)どんなプランなら、参加してもいいと思いますか。

No Image

TS

調査担当者:TS
マーケティングリサーチセクション

「ハロウィン」は、年々盛り上がりを増している、勢いのあるイベントです。夏を過ぎた途端に、お店はハロウィングッズの山、山、山。ハロウィン限定スイーツやお菓子も、どんどん新商品が登場する印象があります。そういえば、昨年10月31日の夜、会社の後輩とご飯を食べに行ったら、コスプレ姿の人にたくさん会ったことを思い出しました。実際に昨年のハロウィンは、バレンタインデーを超える消費があったそうで、それなら今年はどんなことにどうなるのだろう?と興味を持ち、一般消費者の動向を探ってみることにしました。私自身の感覚では、「子どものハロウィン」と「大人のハロウィン」とでは、楽しみ方が違うようにも感じたので、この調査では対象を“オトナ”に絞ってヒアリングしています。

更新情報を
WEBプッシュでお届けします。

セルフ型アンケートサービス

Fastask

高品質なネットリサーチを圧倒的なスピードと次元の異なる低コストで。無料トライアル実施中。