自主調査レポート 自主調査レポート
2015.03.16 43ページ 無料

「ハイレゾ」と「ポータブルヘッドフォンアンプ」に関する 調査

「ハイレゾ」未経験者の4割近くが、「ハイレゾの楽曲をぜひ聴いてみたい」

「ハイレゾ」未経験者の4割近くが、「ハイレゾの楽曲をぜひ聴いてみたい」

調査結果サマリー

「ハイレゾ」の認知率は約4割。20代男性では約7割

「日頃、音楽を聴く」と答えた人※1に対して、ハイレゾリューションオーディオ(ハイレゾ)を知っているかを聞いたところ、
「他人に詳しく説明できるレベルで知っている」人は8.8%、「他人に説明はできないが、知っている」人は27.7%と、あわせて36.5%の人が認知していました。
世代別・性別で見た場合に、最も認知率が高かったのは「20代男性」で、認知率は68.3%でした。

ハイレゾグラフ

10代男性の半数近くが、「ポータブルヘッドフォンアンプ」を認知

「ハイレゾ」体験者のうち、4割は「試聴で聴いたのみ」

「ハイレゾ」未経験者の4割近くが、「ハイレゾの楽曲をぜひ聴いてみたい」

「ハイレゾ」体験者のうち、36.5%が「専用オーディオ機器がほしくなった」

 

詳細資料ダウンロード無料

 

株式会社ジャストシステムは、2015年3月3日(火)~3月6日(金)まで、「ハイレゾとポータブルヘッドフォンアンプに関する調査」を実施いたしました。詳細をまとめた全43ページの調査結果レポートをダウンロード提供いたします。

調査概要

実施期間:2015年3月3日~3月6日
調査対象:553サンプル
調査方法 :セルフ型ネットリサーチ Fastaskでのアンケート調査

今回調査した設問項目

日頃、音楽を聴く頻度について教えてください。
ハイレゾリューションオーディオ(ハイレゾ)を知っていますか。
ハイレゾを知ったきっかけを教えてください。
ハイレゾ音源の楽曲を聴いたことがありますか。
普段、ハイレゾ音源の楽曲をどのくらいの頻度で聴いているか教えてください。
普段、ハイレゾ音源の楽曲を聴いている機器を教えてください。
ハイレゾ音源の楽曲の利用について、あてはまるものを選んでください。
購入、または有料の音楽配信サービスで利用したハイレゾ音源の楽曲についてあてはまるものを選んでください。
(聴いたことがない人に対して)ハイレゾ音源の楽曲を今後聴いてみたいと思いますか。
ハイレゾに関係する事柄について、あてはまるものを選んでください。
ポータブルヘッドフォンアンプを知っていますか。
ポータブルヘッドフォンアンプを知ったきっかけを教えてください。
ポータブルヘッドフォンアンプを使って楽曲を聴いたことがありますか。
現在、ポータブルヘッドフォンアンプを持っていますか。
ポータブルヘッドフォンアンプに関係する内容について、あてはまるものを選んでください。

No Image

rt

調査担当者:RT
マーケティングリサーチセクション

「ハイレゾ」や「ポータブルヘッドフォンアンプ」が話題になった時期で、どれくらいの認知やニーズがあるのかを調査しました。個人的には、いい音源を体験するとどうしても専用のオーディオ機器がほしくなるので、そのあたりも消費者はどう感じているんだろうと思い、調査票を設計しました。調べていくとなかなか奥が深く、調査票設計には意外と手間取りました。ただ、対象を広げすぎて収集がつかなくなるより、認知や利用意向というオーソドックスなことを聞くことが、世の中の関心ともマッチしていると考え、結果的にはシンプルな調査になりました。

更新情報を
WEBプッシュでお届けします。

セルフ型アンケートサービス

Fastask

高品質なネットリサーチを圧倒的なスピードと次元の異なる低コストで。無料トライアル実施中。