自主調査レポート 自主調査レポート
2014.11.12 72ページ 無料

7割以上が毎日起動、そのうち1日11回以上起動する人は約3割

LINEユーザーの半数近くが、「LINEは生活の一部」

公式アカウントのトークからキャンペーンに参加したことがある人は36.0%

調査結果サマリー

LINEユーザーの半数近くが、「LINEは生活の一部」と回答

LINEユーザーに、今、LINEは生活の一部となっているかを聞いたところ、「あてはまる」が16.9%、「ややあてはまる」が31.7%と、
合計48.6%の人がLINEは生活の一部となっていると回答しました。また、LINEから新しいサービスが出れば現在利用中のサービスから
乗り換えを検討するかについても「あてはまる」が7.7%、「ややあてはまる」が24.4%と、3割以上の人が乗り換えを検討することが分かりました。

lineグラフ

7割以上が毎日起動、そのうち1日11回以上起動するのは約3割

公式アカウントのトークから、キャンペーンに参加したことがある人は36.0%

LINEのGamesユーザーの36.4%は、Games関連アプリを6個以上インストール

タイムラインの企業投稿URLをクリックしたことがある人は、約4割

 

詳細資料ダウンロード無料

 

株式会社ジャストシステムは、2014年10月29日(水)~10月30日(木)まで、「LINEに関するアンケート」を実施いたしました。詳細をまとめた全72ページの調査結果レポートをダウンロード提供いたします。

調査概要

実施期間:2014年10月29日~10月30日
調査対象:1,000サンプル
調査方法 :セルフ型ネットリサーチ Fastaskでのアンケート調査

今回調査した設問項目

LINEを使う際に主に使用する際のOSについて、あてはまるものを選んでください。
1週間のうち、LINEを起動する平均的な回数について、最も近いものを選んでください。
LINEを起動する、1日あたりの平均的な起動回数について、最も近いものを選んでください。
現在、何個ぐらいのLINE関連アプリを使用していますか?あてはまるものを選んでください。
LINE関連サービスの利用状況についてあてはまるものを選んでください。
これまでに購入したLINEスタンプの累計個数について、最も近いものを選んでください。
LINEスタンプショップで、月平均どのくらいの費用を使いますか。
LINEのタイムラインを1日何回ぐらいチェックしますか。あてはまるものを選んでください。

No Image

hi

調査担当者:HI
マーケティングリサーチセクション

LINEは、消費者の生活にどれくらい深く影響しているのか?という疑問から生まれた調査です。印象的なのは、利用者の半数近くが「LINEは生活の一部」と回答したことで、影響の深さを感じさせられました。それは、一日の起動回数の多さや、タイムラインやトークの活用度合いなどを見ても納得でした。一方で、新しいサービスが出れば「乗り換えるか」という設問に対しても、3割以上の人が肯定的な回答を示していたことも印象的です。移り気な消費者の心理を表しているのではないでしょうか。

更新情報を
WEBプッシュでお届けします。

セルフ型アンケートサービス

Fastask

高品質なネットリサーチを圧倒的なスピードと次元の異なる低コストで。無料トライアル実施中。