自主調査レポート 自主調査レポート
2013.08.07 102ページ 無料

10代は、「テレビ」よりも「スマートフォン」に長く接触

モバイル&ソーシャルメディア月次定点調査(2013年7月度)

ニュースアプリ、約半数が「Yahoo!JAPAN」をほぼ毎日利用。「LINE NEWS」は10代から高い支持

調査結果サマリー

10代は、「テレビ」よりも「スマートフォン」に長く接触

スマートフォン利用者の約半数がニュース閲覧アプリ「Yahoo!JAPAN」をほぼ毎日利用

旅行情報サイトの認知度は「じゃらん」、利用率は「楽天トラベル」

20代以下は、約7割がスマートフォンを利用中

 

詳細資料ダウンロード無料

 

株式会社ジャストシステムは「モバイル&ソーシャルメディア月次定点調査」を実施いたしました。男女別、年齢別のクロス集計データとしてまとめた全102ページの調査結果レポートをダウンロード提供いたします。

調査概要

実施期間:2013年7月24日(水)~25日(木)
調査対象:以下のような年代別で、それぞれ男女50名ずつを割り付けて回収(合計1,100名)
15歳~19歳の男女:各50
20歳~24歳の男女:各50
25歳~29歳の男女:各50
30歳~34歳の男女:各50
35歳~39歳の男女:各50
40歳~44歳の男女:各50
45歳~49歳の男女:各50
50歳~54歳の男女:各50
55歳~59歳の男女:各50
60歳~64歳の男女:各50
65歳~69歳の男女:各50
有効回答数:1,100
調査方法:セルフ型ネットリサーチ Fastaskでのアンケート調査

 

今回調査した設問項目

プライベートでインターネットへアクセスする際、利用する機器は何ですか。
現在、利用中のOSを教えてください。
Windows/Mac OS上で使用しているWebブラウザについて、お答えください。
タブレット型PCに関して、あなたの状況をお答えください。
電子書籍の利用意向について、あなたの状況をお答えください。
次のインターネット関連サービスの利用や認知の状況を教えてください。
(mixi/ Facebook/ Twitter/ Google+/ Linkedin/ Pinterest/ Instagram/ LINE/ YouTube/Ustream/ニコニコ動画)
プライベートで利用している携帯電話のキャリア、スマートフォンのキャリアはどこですか。
利用しているiPhoneの端末をお選びください( 3G/ 3GS/ 4/ 4S/ 5)
次のスマートフォン向け無料通話アプリの利用や認知の状況について教えてください。
(LINE/ comm/ 050plus/ Viber / Skype/ カカオトーク)
各種メディアについて、1日に視聴したり閲覧したりする平均的な時間をお答えください。
(テレビ/ ラジオ/ 新聞/ 雑誌/ パソコンからのインターネット接続/ スマートフォンからのインターネット接続)
英語学習の状況について教えてください。
(通学タイプの英会話スクール/ 通信タイプの英会話教材/ スカイプなどを利用したオンライン英会話)
旅行情報サイトの利用状況について教えてください。
ニュース閲覧アプリの利用状況について教えてください。

No Image

リサーチャー

調査担当者:KM
マーケティングリサーチセクション

2013年7月の月次定点調査では、「メディア接触時間」をテーマに世代別の、「テレビ」「ラジオ」「新聞」「雑誌」の4マスに「パソコンからのインターネット接続」「スマートフォンからのインターネット接続」の2つを加えた1日の視聴時間を算出しました。結果は驚くべきことに、10代では「テレビ」よりも「スマートフォン」に接触する時間の方が長いことがわかりました。若者の○○離れはよく話題になりますが、まさに「テレビ離れ」が起こりつつあるのではないでしょうか?スマホの登場により、コンテンツ視聴のスタイルが大きく変わりつつあります。今後も注目していきたいと思います。

更新情報を
WEBプッシュでお届けします。

セルフ型アンケートサービス

Fastask

高品質なネットリサーチを圧倒的なスピードと次元の異なる低コストで。無料トライアル実施中。