自主調査レポート 自主調査レポート
2014.06.10 99ページ 無料

モバイル&ソーシャルメディア月次定点調査(2014年5月度)

10代のスマートフォン閲覧時間がTV、パソコン視聴時間を上回る

マンガ系アプリ、認知率/利用率ともに「LINEマンガ」がトップ

調査結果サマリー

10代のスマートフォンの閲覧時間が、TV視聴時間を上回る

「テレビ」「ラジオ」「新聞」「雑誌」「パソコンからのインターネット接続」「スマートフォンからのインターネット接続」について、
それぞれ1日のプライベートでの閲覧時間を聞いたところ、10代では「スマートフォンからのインターネット接続」が最も長く104.3分で、
テレビの視聴やパソコンからのインターネット接続を上回りました(テレビは94.9分、パソコンからのインターネット接続は89.8分)。
2013年12月の同調査では、10代の閲覧時間として最も長かったのは「パソコンからのインターネット接続」で121.3分、次いで「テレビ」が106.7分でした。
「スマートフォンからのインターネット接続」は99.9分でした。

「Google Chrome」の利用率が「Internet Explorer 11」に迫り、33.3%へと急増

マンガ系アプリで認知率/ 利用率ともに「LINEマンガ」がトップ

制限付きの「格安スマホ」に3割が興味あり

スマートウォッチの認知率は4割強

 

詳細資料ダウンロード無料

 

株式会社ジャストシステムは、2014年5月28日(水)~5月29日(木)まで、「モバイル&ソーシャルメディア月次定点調査(2014年5月度)」を実施いたしました。詳細をまとめた全99ページの調査結果レポートをダウンロード提供いたします。

調査概要

実施期間:2014年5月28日~5月29日
調査対象:1,100サンプル
調査方法 :セルフ型ネットリサーチ Fastaskでのアンケート調査

今回調査した設問項目

プライベートでインターネットへアクセスする際、利用する機器は何ですか。
現在、利用中のOS、ブラウザについてお答えください。
タブレット型PCに関して、あなたの状況をお答えください。
電子書籍の利用意向について、あなたの状況をお答えください。
プライベートで利用している携帯電話のキャリア、スマートフォンのキャリアはどこですか。
利用しているiPhoneの端末をお選びください。( 3G/ 3GS/ 4/ 4S/ 5/ 5c/ 5s)
各種メディアについて、1日に視聴したり閲覧したりする平均的な時間をお答えください。
(テレビ/ ラジオ/ 新聞/ 雑誌/ パソコンからのインターネット接続/ スマートフォンからのインターネット接続)
次のニュース系キュレーションアプリの利用や認知の状況について教えてください。
(SmartNewS/ Gunosy/ Flipboard/ Antenna/ ONETOPI/ vingow news/ LINE NEWS)
ニュース系キュレーションアプリで表示される「広告」について、あなたの考えをお答えください。
通信速度制限がある代わりに利用料金が安い「格安スマホ」の利用や認知の状況について教えてください。
次のマンガ系アプリの利用や認知の状況について教えてください。
(マンガボックス/ LINE マンガ/ comico/ GANMA!/ 漫画読破!/ マンガ全巻無料!)
アプリなどの機能を備えた腕時計「スマートウォッチ」の利用や認知の状況について教えてください。

No Image

リサーチャー

調査担当者:KM
マーケティングリサーチセクション

若者の○○離れという調査を過去にしたことがあるのですが、ついに「TV離れ」の兆しが現れ始めたのかもしれません。月次定点調査では毎月定点でメディア接触時間を調査しています。TV、ラジオ、新聞、雑誌の他にパソコンからのインターネット接続、スマートフォンからのインターネット接続を加えた6つのメディアについて、各年代ごとの視聴時間を調査しています。その調査の中で、10代のスマートフォンの閲覧時間が、TVの視聴時間を上回るという現象がおきました。考えてみれば、周りの20代でもTVをほとんど見ていないという人間がちらほらいます。今後どのようにメディア接触時間が変動していくのか、ウォッチしていきたいですね。

更新情報を
WEBプッシュでお届けします。

セルフ型アンケートサービス

Fastask

高品質なネットリサーチを圧倒的なスピードと次元の異なる低コストで。無料トライアル実施中。