自主調査レポート 自主調査レポート
2017.12.07 80ページ 無料

モバイル&ソーシャルメディア月次定点調査(2017年11月度)

SNSでは、約6割が「ハッシュタグ検索よりも、タイムラインで情報収集」

60代ネット利用者の約6割は「毎日検索」。10代では半数以下

調査結果サマリー

 

SNSでは、約6割が「ハッシュタグ検索よりも、タイムラインで情報収集」

 

スマートフォンからSNSで情報収集をする人のうち、ハッシュタグ検索やキーワード検索よりも、「タイムラインを利用して、情報収集する頻度が圧倒的に多い」と答えた人は37.9%、「タイムラインを利用する頻度がやや多い」と答えた人は18.6%で、合計で56.5%の人がタイムラインでの情報収集の方が多いことがわかりました。

 
SNSでは、約6割が「ハッシュタグ検索よりも、タイムラインで情報収集」

 

10代のスマホでの情報収集は、SNS投稿が約6割で、インターネットの7割に迫る

 

60代ネット利用者の約6割は、能動的に「毎日、検索」。10代は半数以下

 

インスタ利用者の2割は、他者の投稿に頻繁に反応

 

レポートには、まだまだこんなトピックスが!無料ダウンロードできます!

  • Facebookとインスタ、自分で投稿する利用者が多いのは?
  • SNSでの情報収集、「ステマ」ってどれくらい意識する?
  • iPhoneXの利用率はどれくらい?

詳細資料ダウンロード無料

 株式会社ジャストシステムは、マーケティングリサーチに関する情報サイト「Marketing Research Camp(マーケティング・リサーチ・キャンプ)」で、ネットリサーチサービス「Fastask」を利用して実施した『モバイル&ソーシャルメディア月次定点調査(2017年11月度)』の結果を発表します。本調査は、15歳~69歳の男女1,100名を対象にしています。
 また、集計データとしてまとめた全80ページの調査結果レポートを、「Marketing Research Camp」の自主調査レポートページ(https://marketing-rc.com/report/)から、無料でダウンロード提供します。

 

調査概要

2017年11月29日(水)~12月3日(日)
調査対象:15歳~69歳の男女1,100名
調査方法:セルフ型ネットリサーチ Fastaskでのアンケート調査

 

今回調査した設問項目

・プライベートでインターネットにアクセスする際、利用する機器を教えてください。
・プライベートで利用している携帯電話のキャリア、スマートフォンのキャリアを教えてください。
・利用しているiPhoneの端末を教えてください。
(3G/ 3GS/ 4/ 4S/ 5/ 5c/ 5s/ 6/ 6 Plus/ 6s/ 6s Plus/ SE/ 7/ 7 Plus )
・各種メディアについて、1日あたりの平均的な視聴や閲覧時間を教えてください。
(テレビ /新聞 /雑誌 /ラジオ /パソコン /スマートフォン)
・普段、情報収集するメディアを教えてください。
・スマートフォンでの情報収集に利用するメディアを教えてください。
・Facebookの利用スタイルについて教えてください。
・Twitterの利用スタイルについて教えてください。
・Instagramの利用スタイルについて教えてください。

No Image

リサーチャー

調査担当者:KM
マーケティングリサーチセクション

先日、チャットインタビューで若者の「検索行動」について調査した記事を公開いたしました。その記事がこちら「【検索って必要?】スマホがもたらした、インターネットメディアのパラダイムシフトとは?」です。その際に出た、そもそも検索行動自体しないんでは?という仮説を今度は定量調査で検証してみました。若者は「検索しない」ワケではなさそうですが、情報への接触方法は少なくともワタシがなんとな~く思い描いたものとは違いました。今回は、そんな「情報収集」にまつわる調査を行っています。ぜひ参考にしてください。

更新情報を
WEBプッシュでお届けします。

セルフ型アンケートサービス

Fastask

高品質なネットリサーチを圧倒的なスピードと次元の異なる低コストで。無料トライアル実施中。