自主調査レポート 自主調査レポート
2018.06.14 92ページ 無料

モバイル&ソーシャルメディア月次定点調査(2018年5月度)

若年層SNSユーザーの半数が、「SNSで新しい価値観に出会えた」

「SNSは生活に必要不可欠」という若年層SNSユーザーは、3割以上

調査結果サマリー

 

若者の約半数がSNSを介し“新しい価値観や場所、趣味や友人と出会えた”

SNS利用者に、その利用をきっかけとした生活の変化を聞いたところ、「これまでなかった新しい趣味を見つけることができた」(全体:33.9%、10代:47.7%、20代:46.6%)、「 これまで出会うことがなかった新しい友人・知人と出会うことができた」(全体:37.4%、10代:54.7%、20代:45.3%)、「これまで知らなかった価値観を知ることができた」(全体:42.9%、10代:46.5%、20代:47.2%)、「これまで知らなかった場所や景色を知ることができた」(全体:55.6%、10代:69.8%、20代:55.3%)という結果となり、SNS利用によってさまざまな新しい発見や出会いが生じており、若者ほどその割合が高いことがわかりました。
※いずれも「あてはまる」「ややあてはまる」の合計

 
若者の約半数がSNSを介し“新しい価値観や場所、趣味や友人と出会えた”

 

10代、20代のSNSユーザーの約半数が、「趣味アカウント」を利用

 

「SNSで新しい価値観に出会えた」という10代、20代のSNSユーザーは、半数

 

約8割が「SNS依存」を認知し、約2割が普段から意識

 

「SNSは自分の生活に必要不可欠」と答えた10代、20代のSNSユーザーは、3割以上

 

レポートには、まだまだこんなトピックスが!無料ダウンロードできます!

  • SNSごのタイムライン広告、最も不快感を抱かないのは?
  • SNS依存にならないためにしていることとは?
  • なぜ、SNSのタイムライン広告に不快感を抱くのか?

詳細資料ダウンロード無料

株式会社ジャストシステムは、マーケティングリサーチに関する情報サイト「Marketing Research Camp(マーケティング・リサーチ・キャンプ)」で、ネットリサーチサービス「Fastask」を利用して実施した『モバイル&ソーシャルメディア月次定点調査(2018年5月度)』の結果を発表します。本調査は、15歳~69歳の男女1,100名を対象にしています。
 また、集計データとしてまとめた全92ページの調査結果レポートを、「Marketing Research Camp」の自主調査レポートページ(https://marketing-rc.com/report/)から、無料でダウンロード提供します。

 

調査概要

2018年5月25日(金)~5月28日(日)
調査対象:15歳~69歳の男女1,100名
調査方法:セルフ型ネットリサーチ Fastaskでのアンケート調査

 

今回調査した設問項目

・プライベートでインターネットにアクセスする際、利用する機器を教えてください。
・プライベートで利用している携帯電話、スマートフォンのキャリアを教えてください。
・利用しているiPhoneの端末を教えてください。
(3G/ 3GS/ 4/ 4S/ 5/ 5c/ 5s/ 6/ 6 Plus/ 6s/ 6s Plus/ SE/ 7/ 7 Plus )
・各種メディアについて、1日あたりの平均的な視聴や閲覧時間を教えてください。
(テレビ /新聞 /雑誌 /ラジオ /パソコン /スマートフォン)
・SNSの利用状況を教えてください。
・SNSでの「趣味アカウント」について利用状況を教えてください。
・SNS利用をきっかけとした生活の変化について教えてください。
 (新しい趣味を見つけることができた/新しい友人・知人と出会えた/恋人または配偶者と出会えた/
  これまで知らなかった価値観を知ることができた など、12項目)

No Image

リサーチャー

調査担当者:KM
マーケティングリサーチセクション

先日、「SNS展#もしもSNSがなかったら」という展示会に行ってきました。その名の通り、もしSNSがなかったらこの世界はどうなっていただろう?をテーマにいろんな作家さんがアートを展示していました。テーマに対してSNSユーザーが「ハッシュタグ」でつぶいやいたつぶやきがクリアパネルに加工されて展示されており、肯定的な意見も否定的な意見も両方あり、なかなか興味深い展示でした。SNSは人間関係を立体的にした、と個人的には思います。今回の調査(実はこの展示に触発されました)にあるように若者の半数が「趣味アカ」を持ち、そこでは普段学校や職場、自宅で家族と過ごしている時間とは全く別の時間が流れ、そこでしか知りえなかった人と距離を超え、国境を越えて、交流することができます。20年前ならずっと隠し通して日の目をみることはなかった「秘密の自分」。「趣味アカ」があるということは一つしかなかった外部との接点が、2つ、3つと増え、その分世界が広がる、そんなイメージでしょうか。思えば私も今の伴侶とはSNSで知り合いました。SNSがなければ、彼女とは出会えなかった、そして子供も産まれなかった、かもしれない。なんだかエモい文章になってしまいましたが、それだけSNSが今の、特に若者の生活に深く結びついている、といえるのではないでしょうか。ということで、今回はSNSきっかけの生活の変化、SNS依存、SNS広告、とSNSについてとことん深堀してみました。ぜひ参考にしてください。

更新情報を
WEBプッシュでお届けします。

セルフ型アンケートサービス

Fastask

高品質なネットリサーチを圧倒的なスピードと次元の異なる低コストで。無料トライアル実施中。