自主調査レポート 自主調査レポート
2019.07.11 87ページ 無料

モバイル&ソーシャルメディア月次定点調査 (2019年6月度)

ファッションの情報源として、「インスタ」が「Google」を抜く

クラウドゲームを10代の半数以上が認知

調査結果サマリー

 

ファッションの情報源として、「インスタ」が「Google」を抜く

スマートフォン利用者に、「流行のファッション情報」を調べる際に使うサービスを聞いたところ「Instagram」が29.4%と最も多く、「Google」の28.3%を上回りました。2016年5月度調査では「Google」が39.8%、「Instagram」が17.1%でした。年代別では若年層ほど「Instagram」の割合が高く、10代(52.9%)、20代(39.3%)、30代(28.9%)、40代(16.5%)、50代(13.2%)、60代(8.0%)となりました※。

※「この情報は探さない」を除外した数値を母数として再集計。

 
ファッションの情報源、「インスタ」が「Google」を抜く

 

■SNS映えするレジャースポット、10~20代は「インスタ」で検索

 

■ひまつぶしになるネタを探すのは「YouTube」

 

■クラウドゲームを10代の半数以上が認知

 

レポートには、まだまだこんなトピックスが!無料ダウンロードできます!

  • 10代男性の〇割がゲームを毎日する?
  • 10~20代女性が話題のニュースを探すのは〇〇〇
  • スマホの買い替え意向、既婚者と独身ではどう違う?

詳細資料ダウンロード無料

株式会社ジャストシステムは、マーケティングリサーチに関する情報サイト「Marketing Research Camp(マーケティング・リサーチ・キャンプ)」で、ネットリサーチサービス「Fastask」を利用して実施した『モバイル&ソーシャルメディア月次定点調査(2019年6月度)』の結果を発表します。本調査は、17歳~69歳の男女1,100名を対象にしています。
また、集計データとしてまとめた全87ページの調査結果レポートを、「Marketing Research Camp」の自主調査レポートページ(https://marketing-rc.com/report/)から、無料でダウンロード提供します。
 

調査概要

調査期間:2019年6月24日(月)~2019年6月29日(土)
調査対象:Fastaskのモニタのうち、17歳~69歳の男女1,100名
調査方法:セルフ型ネットリサーチ Fastaskでのアンケート調査

 

今回調査した設問項目

・プライベートでインターネットにアクセスする際、利用する機器を教えてください。
・プライベートで利用している携帯電話のキャリア、スマートフォンのキャリアを教えてください。
・利用しているiPhoneの端末を教えてください。
(iPhone 8/iPhone 8 Plus/iPhone X/iPhone XS/iPhone XS MAX/iPhone XR など16種)
・各種メディアについて、1日あたりの平均的な視聴や閲覧時間を教えてください。
(テレビ /新聞 /雑誌 /ラジオ /パソコン /スマートフォン)
・クラウドゲームの認知状況を教えてください。
・課題の解決方法を情報収集する際に使用するサービスを教えてください。
(Google/Facebook/Twitter/Instagram/YouTube)
・ひまつぶしになるようなネタを探す際に使用するサービスを教えてください。
・流行のファッション情報を探す際に使用するサービスを教えてください。

No Image

リサーチャー

調査担当者:KM
マーケティングリサーチセクション

私は情報収集をするときにSNSをよく使います。ビジネスに関するものはTwitterとFacebookが多いですが、レジャースポットなどはインスタをヘビロテしています。

桜や紅葉、海。自然のコンデイションはどんな感じなのかとか、混み具合なんかもある程度把握できるので便利です。

Googleはひとつの情報を掘り下げたり、多角的に調べたい時によく使います。そういうときはハッシュタグよりもキーワード検索の方が便利な気がします。

今回はそんな「情報収集」にまつわるアレコレを調査してみました!

更新情報を
WEBプッシュでお届けします。

セルフ型アンケートサービス

Fastask

高品質なネットリサーチを圧倒的なスピードと次元の異なる低コストで。無料トライアル実施中。