自主調査レポート 自主調査レポート
2019.10.10 66ページ 無料

モバイル&ソーシャルメディア月次定点調査 (2019年9月度)

約8割が「5G」を認知。この1年で、認知度が大幅向上

「5G」に最も期待するのは「ネット利用のしやすさ」

調査結果サマリー

 

約8割が「5G」を認知。この1年で、認知度が大幅向上

スマホユーザーのうち、次世代通信システムである「5G」について、「知っており、他の人に説明できる」人は10.5%、「知っているが、他の人に説明できるほどではない」人は31.7%、「聞いたことはあるが、よく知らない」人は38.9%で、合計で81.1%の人が認知していました。2018年9月度調査(51.7%)と比較すると、この1年で認知度は29.4ポイント増加しました。

 
スマホにおける「5G」慈雨用化への期待

 

■「5G」に最も期待するのは、「ネット利用のしやすさ」

 

■すでに、約8割が「eスポーツ」を認知

 

■スマホユーザーの約4割が、「新型iPhoneに興味」

 

レポートには、まだまだこんなトピックスが!無料ダウンロードできます!

  • 「5G」の実用化、〇割が期待?
  • 「5G対応スマホ」への興味度合いはどれくらい?
  • 「5G」に期待すること、10代はネットより〇〇?

詳細資料ダウンロード無料

株式会社ジャストシステムは、マーケティングリサーチに関する情報サイト「Marketing Research Camp(マーケティング・リサーチ・キャンプ)」で、ネットリサーチサービス「Fastask」を利用して実施した『モバイル&ソーシャルメディア月次定点調査(2019年9月度)』の結果を発表します。本調査は、17歳~69歳の男女1,100名を対象にしています。
また、集計データとしてまとめた全66ページの調査結果レポートを、「Marketing Research Camp」の自主調査レポートページ(https://marketing-rc.com/report/)から、無料でダウンロード提供します。
 

調査概要

調査期間:2019年9月24日(火)~2019年9月28日(土)
調査対象:Fastaskのモニタのうち、17歳~69歳の男女1,100名
調査方法:セルフ型ネットリサーチ Fastaskでのアンケート調査

 

今回調査した設問項目

・プライベートでインターネットにアクセスする際、利用する機器を教えてください。
・プライベートで利用している携帯電話のキャリア、スマートフォンのキャリアを教えてください。
・利用しているiPhoneの端末を教えてください。
(iPhone XS MAX/ iPhone XR/ iPhone 11/ iPhone 11 Pro/ iPhone 11 Pro Maxなど、19種)
・各種メディアについて、1日あたりの平均的な視聴や閲覧時間を教えてください。
(テレビ /新聞 /雑誌 /ラジオ /パソコン /スマートフォン)
・新型iPhoneへの興味度合いについて教えてください。
・興味がある新型iPhoneの機種を教えてください。
(iPhone 11/ iPhone 11 Pro/ iPhone 11 Pro Max)
・「5G」の認知状況について教えてください。
・「eスポーツ」の認知状況について教えてください。

No Image

リサーチャー

調査担当者:KM
マーケティングリサーチセクション

いよいよ本格稼働が見えてきた次世代移動通信方式「5G」。日本でも9月20日からNTTドコモがプレサービスの提供を開始しました。たとえば、「MR(複合技術)」を利用したゲーム体験や、ラグビーワールドカップのアーカイブマルチアングル視聴などを専用機器を使って実体験することができます。東京ではドコモショップ五反田店と丸の内店で提供されています。

ちなみに、海外では既に米国Verizonがニューヨークシティなどで「5G」のサービスを提供していて、他にもT-MobileやSprintがこの夏からサービス提供をはじめると言われています。

さて、にわかに盛り上がりを見せ始めている「5G」ですが消費者の皆さんの反応はどうでしょうか?ということで、今回は「5G」にフォーカスして調査を実施しました。ぜひ参考にしてください!

更新情報を
WEBプッシュでお届けします。

セルフ型アンケートサービス

Fastask

高品質なネットリサーチを圧倒的なスピードと次元の異なる低コストで。無料トライアル実施中。