自主調査レポート 自主調査レポート
2020.02.20 76ページ 無料

モバイル&ソーシャルメディア月次定点調査 (2020年1月度)

Instagram兼Twitterユーザーの約6割が、複数アカウントを利用

Instagramは「個人の活動記録」、Twitterは「芸能人の情報」が目的

調査結果サマリー


TwitterとInstagramの両方にアカウントを持っている人のうち、「Twitterに複数アカウントを持っている」人は55.9%、「Instagramに複数アカウントを持っている」人は42.4%でした。また、「いずれにも複数アカウントは持っていない」と答えた人は40.0%だったので、「いずれか、もしくは両方に複数アカウントを持っている」人は60.0%ということがわかりました。

「Twitterに複数アカウントを持っている」人に持っているアカウント数を聞いたところ、「2つ」が最も多く(48.4%)、次に「5つ以上」(20.5%)でした。「Instagramに複数アカウントを持っている」人の場合でも、やはり「2つ」が最も多く(55.6%)、次に「3つ」(16.7%)でした。

 

 

■Instagramのメインアカウントは、「個人の活動記録」の投稿や閲覧が目的

 

■Twitterのメインアカウントは、「アイドルやタレントの情報」が目的

 

■Instagram、Twitterのサブアカウントの用途が、メインアカウントと同じ人は、約4割

 

レポートには、まだまだこんなトピックスが!無料ダウンロードできます!

  • Twitterのメインアカウントの用途は?
  • Instagramで取り扱う情報のジャンルは?
  • Twitterで取り扱う情報のジャンルは?

詳細資料ダウンロード無料

株式会社ジャストシステムは、マーケティングリサーチに関する情報サイト「Marketing Research Camp(マーケティング・リサーチ・キャンプ)」で、ネットリサーチサービス「Fastask」を利用して実施した『モバイル&ソーシャルメディア月次定点調査(2020年1月度)』の結果を発表します。本調査は、17歳~69歳の男女1,100名を対象にしています。
また、集計データとしてまとめた全76ページの調査結果レポートを、「Marketing Research Camp」の自主調査レポートページ(https://marketing-rc.com/report/)から、無料でダウンロード提供します。
 

調査概要

調査期間:2020年1月28日(火)~2020年2月1日(土)
調査対象:Fastaskのモニタのうち、17歳~69歳の男女1,100名
調査方法:セルフ型ネットリサーチ Fastaskでのアンケート調査

 

今回調査した設問項目

・プライベートでインターネットにアクセスする際、利用する機器を教えてください。
・プライベートで利用している携帯電話のキャリア、スマートフォンのキャリアを教えてください。
・利用しているiPhoneの端末を教えてください。
(iPhone XS MAX/ iPhone XR/ iPhone 11/ iPhone 11 Pro/ iPhone 11 Pro Maxなど、19種)
・各種メディアについて、1日あたりの平均的な視聴や閲覧時間を教えてください。
(テレビ /新聞 /雑誌 /ラジオ /パソコン /スマートフォン)
・2020年正月用の年賀状作成方法を教えてください。
・複数アカウントを所有しているSNSを教えてください。
・InstagramとTwitterで所有しているアカウントの数を教えてください。
・InstagramとTwitterのメインアカウントの用途を教えてください。
・InstagramとTwitterのサブアカウントの用途を教えてください。

No Image

調査担当者:編集長
マーケティングリサーチセクション

Twitterの複数アカウントの調査はたくさんありますが、インスタの複数アカウントに関する調査はざっと探したところありませんでした。

けれど、身のまわりには結構複数アカウントを利用している人がいます。そもそも複数アカウントってどのくらい使っているのか、Twitterとの使い方の違いはあるのか?違いがあれば、そこから見えてくるインスタの特性があるのでは?

Twitter複数アカウント利用者は広告に肯定的という過去の調査結果もあるのだが、インスタもそうなのか?などなど。データから見えたイマドキの使い方とは?

更新情報を
WEBプッシュでお届けします。

セルフ型アンケートサービス

Fastask

高品質なネットリサーチを圧倒的なスピードと次元の異なる低コストで。無料トライアル実施中。