自主調査レポート 自主調査レポート
2012.10.03 72ページ 無料

「LINE」の認知率が50歳以上の層にも徐々に広まる

[最新] 携帯電話・インターネットの利用に関する月例調査(2012年9月度)

通常の携帯電話(フィーチャーフォン)を使ったSNS利用が減少

調査結果サマリー

「LINE」の認知率が50歳以上の層にも徐々に広まる

通常の携帯電話(フィーチャーフォン)を使ったSNS利用が減少

旅行情報サイトは認知率、利用率とも「楽天トラベル」。60代男性の35%が年1回以上利用

全調査対象者の15.1%が、「Yahoo!オークション」を月1回以上利用

 

詳細資料ダウンロード無料

 

株式会社ジャストシステムは「携帯電話・インターネットの利用に関する月例調査」を実施いたしました。本テーマで毎月、定点調査を実施し、男女別、年齢別で詳細をまとめた全72ページの調査結果レポートをダウンロード提供いたします。

調査概要

実施期間:2012年9月26日(水)~9月28日(金)
調査対象:以下のような年代別で、それぞれ男女50名ずつを割り付けて回収(合計1,100名)
15歳~19歳の男女:各50
20歳~24歳の男女:各50
25歳~29歳の男女:各50
30歳~34歳の男女:各50
35歳~39歳の男女:各50
40歳~44歳の男女:各50
45歳~49歳の男女:各50
50歳~54歳の男女:各50
55歳~59歳の男女:各50
60歳~64歳の男女:各50
65歳~69歳の男女:各50
有効回答数:1,100
調査方法:セルフ型ネットリサーチ Fastaskでのアンケート調査

 

今回調査した設問項目

タブレット型PCに関して、あなたの状況をお答えください。
次のインターネット関連サービスの利用や認知の状況について教えてください。
(mixi/ Facebook/ Twitter/ Google+/ Linkedin/ Pinterest/ Instagram/ LINE/ YouTube/ Ustream/ニコニコ動画)
プライベートで利用しているのは「携帯電話」「スマートフォン」のどちらですか。
プライベートで利用している携帯電話のキャリアはどこですか。
プライベートで利用しているスマートフォンのキャリアはどこですか。AndroidとiPhoneのどちらですか。
次のインターネット関連サービスへアクセスする際、利用する機器について教えてください。
( Facebook/ Pinterest/ Instagram/ Google+/ Linkedin/ mixi/ LINE/ Twitter)
旅行情報サイトの利用状況について教えてください。
オークションサイトの利用状況について教えてください。

No Image

リサーチャー

調査担当者:KM
マーケティングリサーチセクション

2012年9月の月次定点調査では徐々に認知が広まりつつある「LINE」や旅行情報サイトなどについて注目して見ました。私の身の回りでも特に10代~20代の間では「LINE」はもはや社会インフラ化しているといってもいい状況なのですが、若年層の利用がシニア層の利用の呼び水になっているような印象を持ちました。事実、50歳以上の層にも徐々に広まりつつあります。FacebookやTwitterに置き換わり、「メイン」のコミュニケーションプラットフォームとなる日も近いのではないでしょうか?引き続き注意して動向をウォッチしていきたいと思います。

更新情報を
WEBプッシュでお届けします。

セルフ型アンケートサービス

Fastask

高品質なネットリサーチを圧倒的なスピードと次元の異なる低コストで。無料トライアル実施中。