自主調査レポート 自主調査レポート
2012.12.11 78ページ 無料

無料通話・メッセージアプリ「comm」は「LINE」に続くか?

モバイル&ソーシャルメディア月次定点調査(2012年11月度)

「comm」サービス開始1ヶ月で他のアプリを上回る「認知率」「利用率」を獲得

調査結果サマリー

「ブログ」を利用した選挙活動に6割は賛成だが、「SNS」での活動は意見が二分

電子書籍利用端末の第1位は「iPad」

「iPhone 5」への移行進み、スマートフォンの「iPhone(iOS)」率も前月より2.5%増

「comm」がサービス開始1ヶ月で「KAKAO TALK」など
他のアプリを上回る「認知率」「利用率」

20代前半のスマホ利用率が調査開始以来はじめて60%を突破

 

詳細資料ダウンロード無料

 

株式会社ジャストシステムは「モバイル&ソーシャルメディア月次定点調査」を実施いたしました。本テーマで毎月、定点調査を実施し、男女別、年齢別で詳細をまとめた全78ページの調査結果レポートをダウンロード提供いたします。

調査概要

実施期間:2012年11月27日(火)~11月29日(木)
調査対象:以下のような年代別で、それぞれ男女50名ずつを割り付けて回収(合計1,100名)
15歳~19歳の男女:各50
20歳~24歳の男女:各50
25歳~29歳の男女:各50
30歳~34歳の男女:各50
35歳~39歳の男女:各50
40歳~44歳の男女:各50
45歳~49歳の男女:各50
50歳~54歳の男女:各50
55歳~59歳の男女:各50
60歳~64歳の男女:各50
65歳~69歳の男女:各50
有効回答数:1,100
調査方法:セルフ型ネットリサーチ Fastaskでのアンケート調査

 

今回調査した設問項目

タブレット型PCに関して、あなたの状況をお答えください。
7インチサイズのタブレット型PCについて、あなたの状況をお答えください。
電子書籍の利用意向について、あなたの状況をお答えください。
利用している/利用したい電子書籍リーダーは何ですか。
次のインターネット関連サービスの利用や認知の状況について教えてください。
(mixi/ Facebook/ Twitter/ Google+/ Linkedin/ Pinterest/ Instagram/ LINE/ YouTube/ Ustream/ ニコニコ動画)
次の無料通話・メッセージサービスの利用や認知の状況について教えてください。
(comm/ hottoLine/ Close/ KAKAO TALK)
プライベートで利用しているのは「携帯電話」「スマートフォン」のどちらですか。
プライベートで利用している携帯電話のキャリアはどこですか。
プライベートで利用しているスマートフォンのキャリアはどこですか。AndroidとiPhoneのどちらですか。
利用しているiPhoneの端末をお選びください( 3G/ 3GS/ 4/ 4S/ 5)
次のインターネット関連サービスへアクセスする際、利用する機器について教えてください。

No Image

リサーチャー

調査担当者:KM
マーケティングリサーチセクション

2012年7月からスタートしたこの月次定点調査もすでに5回を数えました。スマートフォンやタブレット、電子書籍などの利用状況を毎月定点で調査しています。最近LINEをはじめとした「無料通話アプリ」に注目が集まっています。アプリ利用者同士だと通話料が無料になるサービスですが、TVCMなども放映され、認知度や利用率に変化が起きています。伸びているのは「comm」。TVCMでもおなじみですね。新しいサービスが「LINE」に続くことができるかどうか、注目して見ていきたいと思います。

更新情報を
WEBプッシュでお届けします。

セルフ型アンケートサービス

Fastask

高品質なネットリサーチを圧倒的なスピードと次元の異なる低コストで。無料トライアル実施中。