自主調査レポート 自主調査レポート
2017.03.10 60ページ 無料

住まいのリフォーム・リノベーションに関する調査

家を持ちたい男性の5人に1人が、「中古のリノベーション物件」を希望

~「DIY」によるリフォーム経験者は、20代持ち家世帯の4割超~

調査結果サマリー

 

今後、家を持ちたい男性の5人に1人が、「中古のリノベーション物件」を希望

 

現在、賃貸物件などに住んでいる人のうち、「今後、持ち家に住みたい」と答えた人は61.8%(男性は59.0%、女性は63.7%)でした
 そのうち、「新築」を希望する人は69.7%(男性は64.4%、女性は73.1%)、「中古住宅を購入し、リノベーションして居住したい」人は17.1%(男性は20.3%、女性は15.1%)でした。

※「持ち家に住みたい」「どちらかというと持ち家に住みたい」の合計。

 
今後、家を持ちたい男性の5人に1人が、「中古のリノベーション物件」を希望

 

中古物件をリノベーションして住む理由は、1位「理想や好みの実現」、2位「コスト削減」

 

「DIY」によるリフォーム経験者は、20代持ち家世帯の4割超

 

女性の過半数が、「ショールームは、目的がないと入りにくい」

 

レポートには、まだまだこんなトピックスが!無料ダウンロードできます!

  • 中古物件をリノベーションして住み始めたのはなぜですか。
  • DIYする際、参考にしている情報源はありますか。
  • 今後、家を持ちたいと思っていますか。

詳細資料ダウンロード無料

株式会社ジャストシステムは、マーケティングリサーチに関する情報サイト「Marketing Research Camp(マーケティング・リサーチ・キャンプ)」で、ネットリサーチサービス「Fastask」を利用して実施した『住まいのリフォーム・リノベーションに関する調査』結果を発表します。本調査は、事前の調査で現在の住居について回答した20歳以上の既婚男女で、本人または配偶者が世帯主の827名を対象にしています。
 また、集計データとしてまとめた全60ページの調査結果レポートを、「Marketing Research Camp」(https://marketing-rc.com/report/)から、無料でダウンロード提供します。

 

調査概要

2017年3月1日(水)
調査対象:事前の調査で、現在の住居について回答した20歳以上の既婚男女で、本人または配偶者が世帯主の827名
調査方法:セルフ型ネットリサーチ Fastaskでのアンケート調査

 

今回調査した設問項目

・現在住んでいる住居のタイプを教えてください。
・中古物件をリノベーションして住み始めたのはなぜですか。
・リノベーションするにあたって、参考にした情報源はありますか。
・住宅設備会社やリフォーム業者などのショールームに興味はありますか。
(業者に依頼して、リフォームしたことがある世帯)
・業者に依頼して改装した場所、費用、業者選定時の決め手を教えてください。
(DIYで、改装したことがある世帯)
・DIYでリフォームをした場所、費用を教えてください。
・DIYでリフォームをした理由を教えてください。
・DIYする際、参考にしている情報源はありますか。
(家を所有していない世帯)
・今後、家を持ちたいと思っていますか。
・購入したい「家」について、あてはまるものを選んでください。

No Image

TS

調査担当者:TS
マーケティングリサーチセクション

自宅のリフォームを検討するなかで、リノベーション物件の事例が目にとまりました。個性あふれるオシャレな佇まいがとても素敵で、築年数が経っていることを忘れてしまうほど。中古物件を購入して、プロの力を借りてリノベーションする人が増えているのも納得です。またDIYの人気も高いため、リフォーム・DIY・リノベーションをあわせて調査することにしました。私自身、ショールームに行ってみたいけど、何となく気軽に入れないもどかしさを感じていたのですが、同じように感じている人が多かったことも興味深かったです。

更新情報を
WEBプッシュでお届けします。

セルフ型アンケートサービス

Fastask

高品質なネットリサーチを圧倒的なスピードと次元の異なる低コストで。無料トライアル実施中。