自主調査レポート 自主調査レポート
2016.05.27 31ページ 無料

3割が、旬な話題は「Twitter」で探す

スマホで検索をする際に使うのは「Google」?「SNS」?

流行のファッション情報を「Instagram」で探す女性は約2割

調査結果サマリー

約3割が、旬な話題は「Twitter」で探す

世の中で話題になっている情報をスマートフォンで情報収集する際に最も利用されるサービスは「Google」(38.1%)、次いで「Twitter」(29.8%)でした。年代別に見ると、20代から50代はいずれも「Google」が最も多く、次いで「Twitter」の順序でしたが、10代のみ「Twitter」(58.0%)が最も多く、2位はやはり「Google」(19.8%)でしたが、利用率に大きな開きがありました。

検索グラフ

流行のファッション情報を「Instagram」で探す女性は約2割

3人に2人が、「課題に対する解決方法」は「Google」で探す

検索して表示された対象を「フォロー」することが多いのは「Instagram」

ビジネス上の知人を探すのは「Facebook」

 

詳細資料ダウンロード無料

 

株式会社ジャストシステムは、マーケティングリサーチに関する情報サイト「Marketing Research Camp(マーケティング・リサーチ・キャンプ)」で、ネットリサーチサービス「Fastask」を利用して実施した『スマートフォンでの検索に関する調査結果』を発表します。本調査は、スマートフォンを所有する10~50代の男女409名を対象にしています。
 また、集計データとしてまとめた全31ページの調査結果レポートを、「Marketing Research Camp」の自主調査レポートページ(https://marketing-rc.com/report/)から、無料でダウンロード提供します。

調査概要

2016年5月20日(金)~5月23日(月)
調査対象:409サンプル
調査方法 :セルフ型ネットリサーチ Fastaskでのアンケート調査

 

今回調査した設問項目

使用しているスマートフォンのタイプを教えてください。
知人やタレントなどを検索する際に最もよく利用するサービスを教えてください。
(Google/Facebook/Twitter/Instagram)
企業やブランドなどを検索する際に最もよく利用するサービスを教えてください。
旬な情報やひまつぶしになるようなネタを検索する際に最もよく利用するサービスを教えてください。
ファッションに関する情報を検索する際に最もよく利用するサービスを教えてください。
レジャーに関する情報を検索する際に最もよく利用するサービスを教えてください。
グルメスポットに関する情報を検索する際に最もよく利用するサービスを教えてください。
SNSで情報検索をした後の行動について教えてください。

 

関連記事:
えっ!?検索するってGoogleだけじゃないの??スマホネイティブな10代の情報収集がエライことになってた・・・。

No Image

EH

調査担当者:MH
マーケティングリサーチセクション

友達と話しているときに、どうしても思い出せないことがあってちょっとスマホで検索、なんてことよくありますよね。私もつい最近ママ友と話をしているときにそんなシチュエーションになりました。そのときに驚いたのが、彼女がスマホで検索したのは「Google」ではなくて「Instagram」。ファッションに関する情報やグルメなどいろいろな情報を調べるのにまずは「Instagram」を使うそうです。ハッシュタグで検索すると画像がたくさん出てくるので、その中で自分に合うモノを選ぶんだとか。そう言われると私自身も、もちろん「Google」は使いますが、「Twitter」で話題のネタを探したり、いろんな「検索」をしているなと感じ、今回の調査をやってみようと思いました。調べてみるとさまざまなことがわかりましたので、ぜひマーケティングの参考にしていただければと思います。

資料ダウンロード

スマホで検索をする際に使うのは「Google」?「SNS」?
お名前
会社名
所属部署名
郵便番号
住所
電話番号
メールアドレス

更新情報を
WEBプッシュでお届けします。

セルフ型アンケートサービス

Fastask

高品質なネットリサーチを圧倒的なスピードと次元の異なる低コストで。無料トライアル実施中。