自主調査レポート 自主調査レポート
2015.05.28 41ページ 無料

カメラもスマホシフト?スマートフォンカメラに関する実態調査

スマホカメラの写真共有は、10代は「LINE」、50代は「Eメール」

自撮り棒所有者の4割以上は、「ほぼ毎日、自撮り棒を携帯」

調査結果サマリー

自撮り棒所有者の4割以上は「ほぼ毎日、自撮り棒を携帯」

スマートフォンのカメラ機能を利用する人のうち、自撮り棒を所有しているのは7.1%でした。自撮り棒所有者の44.4%が「ほぼ毎日、自撮り棒を携帯している」と回答しました※1。
※1 「あてはまる」(14.8%)、「ややあてはまる」(29.6%)の合計。

スマホカメラグラフ

スマホカメラの写真共有は、10代は「LINE」、50代は「Eメール」

10代女性の3割は、ほぼ毎日スマホカメラを利用

4割近くの20代女性は、友達の結婚式にデジタルカメラを「持って行かない」

10代の半数近くは、スマホカメラの写真を「特に管理していない」

 

詳細資料ダウンロード無料

 

株式会社ジャストシステムは、セルフ型アンケートサービス「Fastask(ファストアスク)」を利用して、スマートフォンを使用していると回答した10代~50代の男女400名に対し、『スマートフォンカメラに関するアンケート』を実施しました。
詳細をまとめた全41ページの調査結果レポートをダウンロード提供いたします。

調査概要

2015年5月22日(金)~25日(月)
調査対象:400サンプル
調査方法 :セルフ型ネットリサーチ Fastaskでのアンケート調査

今回調査した設問項目

スマートフォンカメラをどれくらいの頻度で利用しますか。
スマートフォンカメラを利用するシーンについて教えてください。
スマートフォンカメラの被写体について機会が多いものを教えてください。
旅行で出かけた際、1日あたりのスマートフォンカメラの撮影枚数を教えてください。
デジタルカメラと比較した場合の、スマートフォンカメラでの撮影角度の調整について教えてください。
デジタルカメラと比較した場合の、スマートフォンカメラでのライティング調整について教えてください。
スマートフォンカメラで撮影した写真をどのように管理していますか。
スマートフォンで撮影した他の人の写真をどのように提供していますか。
スマートフォンのメモリが一杯になったときに写真を削除することがありますか。
自撮り棒について考えを教えてください。
ハイエンドモデルのデジタルカメラについて考えを教えてください。

No Image

hi

調査担当者:HI
マーケティングリサーチセクション

スマートフォンが普及してからずいぶん経ちました。今やフィーチャーフォンの利用を上回り、スマートフォンがモバイル端末の主役と言っても過言ではないでしょう。我々のライフスタイルにさまざまな変化をもたらしたスマートフォンですが、「カメラ」はその中でもインパクトがある機能です。デジタルカメラと遜色ない画質で、いつでも、手軽に写真を撮り、それをそのままシェアできる。今、「カメラ」に何が起きているのでしょうか?調査で迫りました。

更新情報を
WEBプッシュでお届けします。

セルフ型アンケートサービス

Fastask

高品質なネットリサーチを圧倒的なスピードと次元の異なる低コストで。無料トライアル実施中。