自主調査レポート 自主調査レポート
2022.05.19 25ページ 無料

TikTokの視聴に関する実態調査

TikTokユーザーの3人に1人が「TikTokをきっかけに購買経験あり」

「商品をおすすめする動画」の視聴経験がある方は7割超

調査結果サマリー

 

「週に1日以上の頻度でTikTokを視聴する」と回答した男女に『TikTokで投稿されている「商品をおすすめする動画」をきっかけに商品やサービスを購入した経験があるか』を聞いたところ、34.2%が「ある」と回答しました。

fa_report-tiktok-20220517-8.png

 

■TikTokの動画をきっかけにもっとも購入される商品カテゴリは「食品・お菓子」

 

■企業公式アカウントの投稿でもっとも好まれるのは「TikTokのトレンド・流行に乗った内容」

 

■TikTok上での広告視聴経験者の半数以上が「好感を持った」と回答

 

レポートには、まだまだこんなトピックスが!無料ダウンロードできます!

  • TikTokで視聴する動画のジャンルをランキングでご紹介
  • 商品購入のきっかけになった動画のアカウント種別/視聴のきっかけは?
  • 企業公式アカウントで好きな/見てみたい投稿は?

詳細資料ダウンロード無料

株式会社ジャストシステムは、マーケティングリサーチに関する情報サイト「Marketing Research Camp(マーケティング・リサーチ・キャンプ)」で、ネットリサーチサービス「Fastask」を利用して実施した『TikTokの視聴に関する実態調査』の結果を発表します。本調査は事前の調査で週に1日以上の頻度でTikTokを視聴すると回答した15歳から59歳の男女1016名を対象にしています。
また、テキストデータ/集計データとしてまとめた全25ページの調査結果レポートを、「Marketing Research Camp」の自主調査レポートページ(https://marketing-rc.com/report/)から、無料でダウンロード提供します。

調査概要

調査名:『TikTokの視聴に関する実態調査』
調査日:4月28日(木)~4月29日(金)
調査対象:事前の調査で週に1日以上の頻度でTikTokを視聴すると回答した15歳から59歳の男女1016名

今回調査した設問項目

・TikTokの視聴理由/視聴時間
・TikTokの視聴時に利用する機能・方法
・TikTokで視聴する動画のジャンル
・TikTokの動画をきっかけとした購入経験の有無
・TikTokの動画をきっかけに購入したことがある/よく購入する/直近で購入した商品
・購入のきっかけとなった動画のアカウント種別/流入経路
・購入のきっかけとなった動画を視聴してから購入までにおこなったこと
・TikTokでフォローしている企業・ブランド公式アカウントの有無
・企業公式アカウントをフォローしている理由
・企業公式アカウントで好きだと感じる投稿
・企業公式アカウントで見てみたい・やってほしい投稿
・TikTok上での広告視聴経験/最後まで視聴した経験
・TikTok上で広告を最後まで視聴した理由
・TikTok上で広告を視聴してからおこなったこと
・TikTok上で広告を視聴した際のお気持ち

No Image

調査担当者:編集長
マーケティングリサーチセクション

新たなトレンドやヒットの発信地になるなど、ここ最近でその存在感と影響力を増しているTikTok。私自身もTikTokで見た商品が気になって買ってみたり、飲食店を訪れたりすることがよくあるんですが、「実際にTikTokをきっかけにどのような商品が売れていて、どのくらいの人がそれを買っているんだろう?」と思ったのが今回の調査のきっかけです。

そこで今回の調査では、TikTokユーザーに向けて視聴行動やTikTokの動画をきっかけとした購買行動の実態はもちろん、企業公式アカウントの投稿やプロモーションに対する認識などについても詳しく聞いてみました。

今後のマーケティング活動の参考にもなる調査結果をたくさん掲載していますので、 ぜひ、チェックしてみてください。

更新情報を
WEBプッシュでお届けします。

セルフ型アンケートサービス

Fastask

高品質なネットリサーチを圧倒的なスピードと次元の異なる低コストで。無料トライアル実施中。