自主調査レポート 自主調査レポート
2018.02.08 71ページ 無料

動画&動画広告 月次定点調査(2018年1月度)

約6割が、「YouTuberによる動画」の視聴経験あり

レシピ動画の利用率が、30代で4割越え

調査結果サマリー

 

約6割が「YouTuberによる動画」の視聴経験あり

 

「YouTuberの動画を見たことがある」と回答した人の割合は60.9%で、2014年7月度調査時の25.9%から大幅に増加しました。また、「YouTuberという存在を知っているが、動画は見たことがない」人の割合は、2014年7月度調査時では16.5%でしたが、今回は33.5%でした。YouTuberに対する認知度は42.4%から94.4%に向上しました

※「YouTuberの動画を見たことがある」「YouTuberという存在を知っているが、動画は見たことがない」の合計。

 
約6割が「YouTuberによる動画」の視聴経験あり

 

10代の半数近くが、YouTuberに好印象。60代で好印象を持つ人は1割以下

 

レシピ動画の利用率は、約3割。30代では4割越え

 

レシピ動画利用者の約7割が「クックパッド」を愛用

 

約2割が「電車内動画広告を見て、興味を感じたことがある」

 

レポートには、まだまだこんなトピックスが!無料ダウンロードできます!

  • 60代の半数以上はYouTuberの動画を視聴した経験あり
  • タクシーの動画広告を視聴した経験があるのはどれくらい?
  • レシピ動画アプリ利用率1位はやっぱりあのアプリ?

詳細資料ダウンロード無料

 株式会社ジャストシステムは、マーケティングリサーチに関する情報サイト「Marketing Research Camp(マーケティング・リサーチ・キャンプ)」で、ネットリサーチサービス「Fastask」を利用して実施した『動画&動画広告 月次定点調査(2018年1月度)』の結果を発表します。本調査は、15歳~69歳の男女1,100名を対象にしています。
 また、集計データとしてまとめた全71ページの調査結果レポートを、「Marketing Research Camp」の自主調査レポートページ(https://marketing-rc.com/report/)から、無料でダウンロード提供します。

 

調査概要

2018年1月26日(金)~1月29日(月)
調査対象:15歳~69歳の男女1,100名
調査方法:セルフ型ネットリサーチ Fastaskでのアンケート調査

 

今回調査した設問項目

・動画コンテンツの視聴状況を教えてください。
・1日あたりの平均的な動画視聴時間を教えてください。
・動画コンテンツを視聴するデバイスを教えてください。
・動画コンテンツを視聴するプラットフォームを教えてください。
(YouTube/LINE/Facebook/Instagram/Twitter/MixChannel/Snapchat/SNOW/ツイキャス/ニコニコ/そのほかのSNS)
・動画コンテンツの投稿状況を教えてください。
・動画コンテンツをスマートフォンで視聴する際の向きを教えてください。
・今月、視聴した動画のジャンルを教えてください。
・レシピ動画アプリの利用状況を教えてください。
・YouTuber(ユーチューバー)の認知状況を教えてください。
・YouTuber(ユーチューバー)に対する印象を教えてください。

No Image

リサーチャー

調査担当者:KM
マーケティングリサーチセクション

最近、Googleの検索結果でYouTubeの動画をよく見かけます。とくにゲーム系をモバイルで検索したときはほぼ出ます。昨年行われたポケモンGOのイベントでは世界の著名YouTuber(ユーチューバー)が参加し話題になったそうです。日本でも子供のなりたい職業上位にランクインするほど、もはや一般化しつつあります。今回はそんな「YouTuber」に関する設問や、レシピ動画、デジタルサイネージなどについて聞いています。ぜひ参考にしてください。

更新情報を
WEBプッシュでお届けします。

セルフ型アンケートサービス

Fastask

高品質なネットリサーチを圧倒的なスピードと次元の異なる低コストで。無料トライアル実施中。