自主調査レポート 自主調査レポート
2019.05.21 69ページ 無料

動画&動画広告 月次定点調査(2019年4月度)

スマートフォンで最も閲覧するのは、10代は「ゲーム」、20代は「動画」

10代、20代の約4割が、動画コンテンツを日常的にシェア

調査結果サマリー

 

スマートフォンで最も閲覧するのは、10代は「ゲーム」、20代は「動画」

スマートフォンで最も閲覧頻度が高い情報(コンテンツ)として、一番多くのスマホユーザーから挙がったのは「ニュース」(16.4%)、次いで「友人や知人からのメッセージ」(13.9%)、「気温や天気などの情報」(10.8%)でした。10代に限ってみると「ゲーム」が最も多く(14.0%)、次いで「動画」(11.6%)、20代は「動画」が最も多く(15.0%)、次いで「友人や知人からのメッセージ」「友人や知人のSNSのタイムライン」(ともに、11.1%)でした。

 

 

■10代、20代の約4割が、動画コンテンツを日常的にシェア

 

■動画を最もシェアするのは「YouTube」。次いで、「Twitter」

 

■20代の約2割が、「花見の動画」をSNSに投稿

 

レポートには、まだまだこんなトピックスが!無料ダウンロードできます!

  • 週に1回動画を投稿する人はどれくらい?
  • 花見動画の投稿、昨年よりも割合が伸びた年代は?
  • ライブ動画の「尺」はどれくらいがちょうどいい?

詳細資料ダウンロード無料

株式会社ジャストシステムは、マーケティングリサーチに関する情報サイト「Marketing Research Camp(マーケティング・リサーチ・キャンプ)」で、ネットリサーチサービス「Fastask」を利用して実施した『動画&動画広告 月次定点調査(2019年4月度)』の結果を発表します。本調査は、17歳~69歳の男女1,100名を対象にしています。
 また、集計データとしてまとめた全69ページの調査結果レポートを、「Marketing Research Camp」の自主調査レポートページ(https://marketing-rc.com/report/)から、無料でダウンロード提供します。
 

調査概要

調査期間:2019年4月26日(金)~2019年5月1日(水)
調査対象:17歳~69歳の男女1,100名
調査方法:セルフ型ネットリサーチ Fastaskでのアンケート調査

 

今回調査した設問項目

・動画コンテンツの視聴状況を教えてください。
・1日あたりの平均的な動画視聴時間を教えてください。
・動画コンテンツを視聴するデバイスを教えてください。
・動画コンテンツを視聴するプラットフォームを教えてください。
(YouTube/LINE/Facebook/Instagram/Twitter/MixChannel/Snapchat/SNOW/ツイキャス/TikTok/
mysta/Yahoo! JAPAN クリエイターズプログラム/ニコニコ/BuzzVideo/TVer/AbemaTV/)
・動画コンテンツの投稿状況を教えてください。
・動画コンテンツをスマートフォンで視聴する際の向きを教えてください。
・スマートフォンで閲覧する情報の中で最も閲覧頻度が高いものを教えてください。
・視聴した動画コンテンツのシェア経験について教えてください。
・動画コンテンツをシェアしたことがあるサービスを教えてください。
(YouTube/LINE/Facebook/Instagram/Twitter/TikTok/ニコニコ/TVer/AbemaTV)

No Image

リサーチャー

調査担当者:KM
マーケティングリサーチセクション

満員電車の中、イヤホンで動画を視聴しながら爆笑してしまう。そんな経験はありますでしょうか?私は先日やらかしてしまいました…。
通勤途中の電車内は興味深く、まず、新聞を小さく折り畳んでみている人がほぼ絶滅しました。スマホを見ている人が多く、トレインチャンネルも結構います。周囲の人のスマホ画面をチラ見していると、メッセージアプリ、ニュースアプリ、ゲーム、音楽、そしてやはり「動画」。声を上げて笑っている人、逆に泣いている人、さまざま。
通信環境やスマホ料金などの変化によって、コンテンツ視聴の状況は今後も変化していくことでしょう。また、定期的にウォッチ!&レポートしたいと思います。

更新情報を
WEBプッシュでお届けします。

セルフ型アンケートサービス

Fastask

高品質なネットリサーチを圧倒的なスピードと次元の異なる低コストで。無料トライアル実施中。