自主調査レポート 自主調査レポート
2020.08.20 74ページ 無料

動画&動画広告 月次定点調査(2020年7月度)

動物動画は、4人に1人が「毎回、最後まで視聴」

視聴する動物動画は、圧倒的に「犬」と「猫」

調査結果サマリー

 

動物動画を視聴する人のうち、動物動画を「毎回、最後まで視聴する」人は23.0%でした。年代別で見てみると、10代(34.0%)、20代(37.6%)、30代(25.8%)、40代(16.0%)、50代(13.9%)、60代(10.8%)でした。10代では3割以上、20代では4割近くが、毎回、動物動画を最後まで視聴していました。

 

■動画視聴者の約5割に、「普段から、動物動画を視聴」する習慣

 

■動物動画を視聴する人の6割強が、「週に1回以上、視聴」

 

■視聴する動物動画は、他動物に比べ、圧倒的に「犬」と「猫」

 

■最後まで視聴するのは、「動物だけの動画」

 

レポートには、まだまだこんなトピックスが!無料ダウンロードできます!

  • この夏のレジャースポット選びに動画を参考した?
  • 夏のレジャー動画、シェアした?
  • レジャー動画をシェアしたSNSは?

詳細資料ダウンロード無料

株式会社ジャストシステムは、マーケティングリサーチに関する情報サイト「Marketing Research Camp(マーケティング・リサーチ・キャンプ)」で、ネットリサーチサービス「Fastask」を利用して実施した『動画&動画広告 月次定点調査(2020年7月度)』の結果を発表します。本調査は、17歳~69歳の男女1,100名を対象にしています。
また、集計データとしてまとめた全74ページの調査結果レポートを、「Marketing Research Camp」の自主調査レポートページ(https://marketing-rc.com/report/)から、無料でダウンロード提供します。

調査概要

調査名:『動画&動画広告 月次定点調査 (2020年7月度)』
調査期間:2020年7月13日(月)~2020年7月17日(金)
調査対象:17歳~69歳の男女1,100名

今回調査した設問項目

・動画コンテンツの視聴状況を教えてください。
・1日あたりの平均的な動画視聴時間を教えてください。
・動画コンテンツを視聴するデバイスを教えてください。
・動画コンテンツを視聴するプラットフォームを教えてください。
(YouTube/LINE/Facebook/Instagram/Twitter/MixChannel/Snapchat/SNOW/
 ツイキャス/TikTok/mysta/Yahoo! JAPAN クリエイターズプログラム/
 ニコニコ/BuzzVideo/TVer/AbemaTV/)
・動物動画の視聴状況を教えてください。
・動物動画の視聴頻度について教えてください。
・動物動画の完全視聴について状況を教えてください。
・普段視聴する動物動画のジャンルを教えてください。
・動物動画を視聴する目的を教えてください。
・完全視聴することが多い動物動画のタイプを教えてください。

No Image

調査担当者:編集長
マーケティングリサーチセクション

動画のなかでも「動物動画」は人気コンテンツです。私も面白い仕草をする動物動画や、珍しい動物の動画はよく観ます。

ちなみに私は完全無欠の「犬派」なんですが、犬の動画はあまり観たことがありません。完全無欠の「犬派」にもかかわらず。なぜだろう? と考えたときに動物にも「動画映え」ってあるんじゃないかと思いました。犬ってみんななんとな~く想像できるけど、カワウソってよくわかんない、とか……。あとは意外と動物動画って最後まで視聴することが多いように思います。

そんなワケで今回は「動物動画」に焦点をあてて、動向を調査してみました。ぜひ参考にしてくださいね。

更新情報を
WEBプッシュでお届けします。

セルフ型アンケートサービス

Fastask

高品質なネットリサーチを圧倒的なスピードと次元の異なる低コストで。無料トライアル実施中。